30代パチンコ店員が副業について今すぐ調べるべき3つの理由【実録】

副業
副業
この記事は約6分で読めます。
参考サイト

私は20~30歳の10年間パチンコ店の正社員として働いておりました。毎日パチンコやスロット、外食ばかりで他の学びや業界のことなど勉強もしておらずとても後悔しています。

この記事を読むことで、目まぐるしく変わる世の中に目を向けることができ、30代をより良いものにできるきっかけになります

30代パチンコ店員が副業について今すぐ調べるべき3つの理由

副業について理解を深め人生の視野を広げることが大切です。自分の考え方や価値観だけではなく、その他の考え方や価値観に触れることで自分を高めていくことができるのです。

 

会社依存から抜け出すため

パチンコ店員 副業 30代 3つ

あなたの当たり前は世の中の当たり前ではないことが往々にしてあります。会社の当たり前を鵜呑みにしてそのレールだけで働いていませんか?

同時に複数の会社に勤務することはとても手間ですが、副業で複数のビジネスの考え方や価値観を持ち合わせることで自分の中にある会社依存度を下げることができ、リストラされたり転職するときでも自分自身で強く歩いていけます

 

収入が減ることで不幸になるため

パチンコ店員 副業 30代 3つ

今の会社をリストラされたり、転職を考えているとしたら年収はどうなりますか?私は転職をして下がりましたが、副業で収入の柱を増やしておけばどんな状況でも収入を得ることができお金が減ることで不幸を感じることはなくなります

私はパチンコ店の正社員として店舗運営も一部任されており年収は600万円ほどで何不自由なく楽しんでいました。

しかし結婚を機に転職して年収は300万円になってしまいました。理由はパチンコ店での実績は社会的価値が伝えづらく、業務による資格がないためです。

あの頃に個人でブログ運営に取り掛かっておりアフィリエイト転売といった聞いたことはあるけど怪しいと思ってた自分がもったいなく思います

 

 

インターネットビジネスに詳しくなるため

パチンコ店員 副業 30代 3つ

パチンコ業界だけの知識や技術だけでは他の業界でのメリットとしては決して大きくありません。だからこそ今後どんな業界に行っても最低限必要となるインターネットの基本やインターネットを活用したビジネスに触れておく必要があるのです

個人でブログを運営し、Googleアドセンスで広告収入を得る仕組みを経験している人とGoogleアドセンスのことすら知らない人だと仕事の幅は雲泥の差があるはずです

インターネットを利用し仕事や働き方の考えを大きく捉えることが今後の人生を豊かにするひとつなのです。

 

副業について調べる理由は

世の中に副業といってもさまざまな種類があります。自らの労働時間に対して給与が発生する時間給型の副業や自分の労働の結果、コンテンツや価値ある情報・物に対して売上が発生する成果給型の副業などです。

それらの副業について知らないことばかりだといつまで経っても時間給型に縛られてしまい、ゆとりある生活、満足する生活には近づけないからです。

 

30代パチンコ店員が会社依存から抜け出すには

パチンコ店員 副業 30代 3つ

会社依存という言葉を使っているのでここでは会社に対して少なからず不満があるとします。しかしそれらの不満は同じ環境下ではなかなか変えられないのも事実なのです。

会社依存から抜け出すには環境を変えることです。さらに言えば、あなたが大切な時間を費やしている場所を少しずつ変えるのです。転職すれば簡単に環境は変わりますが、目先の行動は後悔を続けてしまいます

だからこそ副業について調べ、自分に合うと思ったことを始めることで心の環境が変わり、未来に向けて依存体質から抜け出そうとするのです。

 

30代パチンコ店員が収入が減っても不幸にならないためには

パチンコ店の給与のみの収入に頼っていても良いのですが、収入の柱を増やすことをまずは考えることが大切です

30代であれば多くの業種、職種を知っていることでしょう。その知っていることを活かしていく必要があります。パチンコ店で収入が600万だとしたら、他の副業でも200万を稼げるようになり合計800万を目指しましょう。

そうすればパチンコ店でトラブルがあり収入がなくなってもすぐにホームレスにはならないでしょうし、何よりも働く気持ちを強く残すことが出来ます

 

30代パチンコ店員がインターネットビジネスについて知っておけば

30代パチンコ店員でもインターネットを活用したビジネスをしているのとまったくインターネットビジネスはわからない、難しそうだから、怪しそうだからという人とでは会社をリストラされたときに大きく道が変わります。

パチンコ店員だった私はお金がほしいと思ったら、有名なパチンコ店を調べ、状況が良い日を狙ってお金を増やそうとなかばギャンブルをしていました。

しかしあれから色々調べるとお金の稼ぎ方はさまざまで自分の環境に合うものと合わないものがあることを知れました。

まず知ることで、スタートラインに立つことができるのです。

 

もし転職したいなら

今の職場に不満があり、もし転職したいと考えているのであればまずは明確な人生設計をすることを忘れないでください

私は結婚を機に人材派遣会社に年収300万で転職しましたが生活水準を落とす結果と妻との将来設計の際に毎回後悔しております。30代が過ぎ、40、50歳のときにいくら貯金があり、どんな生活を送るかなどはお金がどうしても必要になってきます。

転職したいと思ったら自分でも考え、他の人に自信を持って言えるくらいにしておくことを強くおすすめします。

 

 

もし副業したいなら

もし副業したいならどんな種類にするかいろいろ調べてみましょう。

私は、貯金もなく、就業規定で副業NGだったので自身で趣味程度のブログから取り組み広告収入を目指すことにしました。

あなたの働いている会社が副業OKであれば、自身のスキルを活かして副業サイトに登録して効率的なWワークをしましょう。もし副業がNGの会社であれば副業について広く浅く調べ、その中から気になったものにチャレンジしてください。

実際に副業してみたら

実際にブログを自身で立ち上げ運営し、Googleアドセンスに合格し少額ながら自分の活動で報酬を得ることができました。もちろんこれだけでは生活費の足しにはならないので併せて警備の仕事も日給10,000円で行っていました。

副業をはじめること自体はとてもおすすめなのですが、お金に執着しすぎていたと少し反省もしています。(よく妻から不安がられ喧嘩になってしまいました)

このような新しい取り組みでいろいろ苦労もありましたが、時間給への考えが変えられたことが一番良かったと思っています。自身で書いたブログの記事が毎日 ◯◯円収入が発生する仕組みに感動していたことを懐かしく思います。

やりたいことが見つかったら

パチンコ店員 副業 30代 3つ

やりたい副業、取り組みが見つかったら必ず挑戦しましょう。ここまでは誰でも進みます。しかし、聞いただけで行動に移す人の数はガクッと減ります。さらにはじめてから継続する人はもっと減ります。だからこそまずは挑戦するのです。

挑戦の結果、成功失敗ではなく自身の経験としてレベルアップできるのです。

ブログで自分の言葉で収入を得たいと思ったら気軽に無料でも始められるサイト貼っておくのでぜひ確認してください

  

まとめ

30代でパチンコ店に勤務しているあなたに伝えたいことは可能性を自ら止めないことを知ってほしいのです。それに気づければ今よりよい人生を送れるからです。

副業について偏見のないフラットな気持ちで調べ、インターネットを活用した新たな収入の柱を増やせる取り組みをするのです。

この記事を読んで感じたことやわからなかったことをメモし必ずまとめ挑戦してください。私も続けていくのであなたも始めて新しい気持ちで進んでいきましょう。

Twitterもやってます。@ogishowぜひフォローしてください。

sponsor
よかったらポチッと。
パチンコ店員から転職して僕がわかったこと
タイトルとURLをコピーしました