夜勤における不安を解消する方法ご紹介します!おすすめの5選!

その他
その他
この記事は約5分で読めます。
参考サイト

夜勤における不安な5つのこと

私はパチンコ店の社員として働いていたときに夜勤を数多く経験してきました。これを読んでいるあなたも持っているであろう不安なイメージ 5つ「不規則な生活」「寝坊」「不健康」「昼夜逆転の影響」「家族」を題材にしていきます。

不規則な生活が原因で寝坊をしたり、体調が悪く病気にかかりやすくなる他、昼夜逆転の生活に対してケアをしないまま家族と暮らしていると見えない溝が深まってしまい良いことなんて考えられなくなります

夜勤における不安解消法

夜勤における不安解消法は、ズバリ「広い視野を持つこと」です。私が10年間パチンコ業界で夜勤を経験してきて一番に感じることが、不慣れによる不安感に対しての対処法の少なさが原因だと考えます。

「広い視野を持つこと」って言うけど具体的にどんなこと?

おぎ
おぎ

夜勤で考えられる広い視野を持つべき項目を挙げていくね。

これらのことは気を遣う必要がありますね。

  • 食事⇒コンビニ弁当や偏った食事など
  • 睡眠⇒体内時計が安定せず寝たくても寝られないなど
  • 人間関係⇒昼夜逆転で限られた人としか接しないなど
  • 運動⇒昼夜逆転が発生すると気分が乗らず3日坊主になる
  • ストレス⇒できることが限られるので一気に発散してしまう

不安を解消するためのおすすめ5選

不安を抱えた状態で夜勤を続けていると心身ともに疲れてきて長く仕事を続けられないくなってしまいます。夜勤を続ける上でのコツと続けるためにおすすめの方法5つをご紹介します。

不規則な生活を解消するおすすめ

不規則な生活で一番影響が大きいのが体内時計です。影響の大きい体内時計を調整する為には睡眠をコントロールすることがとてもおすすめです!

体内時計とは?

人間には1日周期でリズムを刻む「体内時計」が備わっており、意識しなくても日中はカラダと心が活動状態に、夜間は休息状態に切り替わります。

武田薬品工業株式会社 体内時計と睡眠の仕組み

夜勤の場合、仕事が終わるのが朝方が多く、太陽の光を浴びながら寝るのは至難の業です。ましてや日中は人通りもでてきて近隣の騒音や太陽の日差しで寝ることが難しくなります。

以上のことから、寝ることが難しいが睡眠による体内時計の調整が必要です。快適な睡眠を手助けしてくれる商品はたくさんありますので気に入ったものがあればお試しください!

\音を簡単に遮断するならコレ!/
コスパは申し分ない!

\ 窓にシャッターや遮光カーテンが無い人はコレ! /

寝坊を解消するおすすめ

寝坊してしまう原因は様々ありますが今回は軽めの症状を想定して二度寝の常習犯や極度の心身疲労に対してのアプローチです。

結論から言うとおすすめは目覚ましを2個セットすることです!恐らく多くのかたはスマホアプリの機能を使っているでしょう。しかしそれで起きられなければ本末転倒です…

\これを使えば嫌でも起きる/

これで快眠→やる気アップ

created by Rinker
¥1,542 (2020/10/01 11:36:07時点 楽天市場調べ-詳細)

おぎ
おぎ

寝る前起きる前に寝坊しないように対策しよう!

不健康を解消するおすすめ

不健康とは心身において調子を崩してしまっていることです。私が考える不健康への入り口はズバリ「運動不足」が原因です!運動が不足すると脂肪がついてきて生活習慣病のもとになりますし、気分的にも内向的になりやすく負の連鎖に陥ってしまいます。

不健康という大きなイメージではなく運動不足という具体的な事象として捉えることが夜勤での生活においてとてもおすすめの考えでもあります。

私が実践した運動不足解消方法は筋トレです!難しいことは不要で、簡単な筋トレをやるかやらないかなのです。

トレーニングすることで明るく前向きに!

昼夜逆転の理解を深めるおすすめの考え方

昼夜逆転は人によってポジティブな意見やネガティブなものもありますが、結論「自分のためにやっている」と思うことです

昼夜逆転ではネガティブな意見ばかりに着目してしまうと夜勤で起きることすべてがマイナス要素として考えてしまうのでストレスが溜まる一方になってしまいます。

ストレスを溜めすぎないためにも昼夜逆転に対する考えをポジティブに捉えておく必要があるのです。昼夜逆転では夜勤において給料が高いことや比較的接する人が少なく人間関係の摩擦は少なくて済むので、自分にもメリットがあり自分のためと思えると思います。

家族とのすれ違いについてのおすすめの考え方

夜勤における家族との価値観の違いは早めに理解を深めておくことをおすすめします。私の職場にも夜勤による生活時間の違いで夫婦喧嘩や睡眠不足といった悩みを多く抱えていました。

家族とのすれ違いに対するおすすめの考え方は「自分の気持ちを変えること」です!人の気持ちを変えるのはとても大変ですので、自分が納得できるように自分と相談してみてください。私は折り合いとして1日の中でお風呂の時間と散歩の時間を長く取り、自分がゆっくりできる空間を確保することで自分との折り合いをつけました。

【まとめ】夜勤の不安を解消するためには

夜勤の不安を解消するためには、不規則な生活寝坊不健康昼夜逆転の影響家族についてのネガティブ要素にとらわれないようにしましょう

便利グッズやネガティブ要素に対するポジティブな考え方を活用することでより良い夜勤を交えた生活が送れます!

環境を変えるのは難しく時間がかかるので、まずは自分自身の身の回りと心の持ちようを見直してみてください。

タイトルとURLをコピーしました